防災&支え合いマップ作り

f:id:ryosaku0408:20220527182139j:image


今朝は瀬戸西町にて「2083回目」の政治活動からスタート。

f:id:ryosaku0408:20220527182205j:image

百石町4丁目公民館にて、百歳体操後、潮江小校区防災連合会の田中 照久会長と、高知市地域防災推進課がサポートしながら、支え合いマップ作りを体験。津波浸水深や到達時間、避難路と避難路の危険箇所、お一人で避難が困難な高齢者や支援が必要な方の情報をシェアしました。

本日も市道の修繕、解決すべき事柄、町内会が抱える課題等、走りまわった一日となりました。
帰宅後、疲れを抜くため軽くジョギング。今日は暑かったので、気持ちの良い汗をかきリフレッシュとなりました。

f:id:ryosaku0408:20220527182214j:image

最高の運動会

f:id:ryosaku0408:20220522163443j:image


今朝は百石町プロマート前にて、2080回目のご挨拶。その後、潮江南小学校の運動会へ。

f:id:ryosaku0408:20220522163506j:image

 

f:id:ryosaku0408:20220522163511j:image
保護者ならびに教職員の皆様、運動会の開催心よりお慶び申し上げます。写真は、同級生ご令嬢の晴れ姿。突然始まった選手宣誓とっても良くできました。

f:id:ryosaku0408:20220522163520j:image
お昼は天神町南天カフェ」あたたかい家庭料理をいただきました。

f:id:ryosaku0408:20220522163526j:image
午後は運動会の片付けを行い、片付け終了後そのまま鏡川沿いを10キロ程ランニングして帰宅しました。

f:id:ryosaku0408:20220522163533j:image
保護者の皆様、教職員の皆様、そして設営から片付けまで汗をかきながら御尽力賜りました地域の皆さん、本当にお疲れ様でした。

f:id:ryosaku0408:20220522163544j:image

土佐のおきゃく

f:id:ryosaku0408:20220515171010j:image

今朝は潮江南小学校の愛校作業。来週の運動会に向けて整備しました。

f:id:ryosaku0408:20220515171050j:image
お昼は百石町プロマート前から2078回目の政治活動。お手を振ってのご声援お声がけありがとうございました。

f:id:ryosaku0408:20220515171039j:image
午後は土佐のおきゃく
高知商工会議所青年部(高知YEG)の先輩方と楽しい時間を共有しました。
両親とも、良い時間を過ごしました。

f:id:ryosaku0408:20220515171104j:image

(仮称)高見山の自然を考える会

f:id:ryosaku0408:20220512161740j:image


皿ヶ嶺高見山)に生育する希少植物と保全について考える会議が行われました。
皿ヶ嶺には、絶滅危惧植物を含む多様な草原性植物が生育しています。それらの草原植生を保全していくためには、立地特性に応じた管理方法を検討することが重要です。今後、地元の方々や有識者を交えてプロジェクトが始まります。

赤岡 修次騎手 壮行式

f:id:ryosaku0408:20220507171208j:image

5月8日(日)佐賀競馬場で、31日(火)浦和競馬場で実施される『2022地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ』に赤岡修次騎手が出場します。これに先立ちまして、先程、第2競走確定後の5月7日16:40〜壮行式が行われ、親交ある赤岡騎手の応援に行ってまいりました。

高見公民館にて活動報告


今朝は、高見梅花クラブの皆さんと百歳体操をご一緒させていただいた後、活動報告を致しました。高見梅花クラブの百歳体操もコロナによって活動が中断しておりましたか、この4月から再開されたということで、その間、足腰が弱くなられた方や、姿が見えなくなった方もいらっしゃるそうです。
お話をさせていただく中で、私がこれまで被災地でのボランティア活動の経験から、日頃のお付き合いや人間関係の積み重ねが、日常生活を豊かにするだけではなく、災害時にもその絆が大いに力になることをお伝えしました。
コロナによって、地域コミュニティ力も低下しておりますので、今後、地域と行政の間に入って、再び地域の活力を底上げしていきたいとお話をさせていただきました。
ちなみに高見梅花クラブの梅花は、潮江天満宮と言えば梅。神紋から名付けたそうです。f:id:ryosaku0408:20220504122723j:image

 

 

本日も、勇往邁進して取り組んでまいります

f:id:ryosaku0408:20220430093338j:image


今朝は百石町業務用スーパー前から8:55-9:15まで、「2070回目」のご挨拶。沢山のお声がけとお手振りをありがとうございました。
今から約4年前に、この場所から「1回目」の政治活動を始めました。
学生時代は東北地方の皆さんにお世話になり、2011年3月11日には、第二の故郷が巨大地震に襲われました。
そこから、全国各地で災害が起これば、教え子や20代30代の若者たちとボランティア活動を行うことがライフワークとなりました。

30歳を前に高校教師を退職し、この厳しい政治の道を志ましたが、私としては保守でも革新(右でも左)でもなく、市民のために全力を尽くしてきたつもりです。

地盤も全くなく、知名度を意味する看板もありません。これといった実績もなく、活動資金も時間もほとんどありませんでしたが、それならば熱意と活動量だけは、他人の5倍も10倍もやらなければ。と、今でも挑戦者の気持ちで活動を継続しております。

1期目も最終コーナーを曲がりました。自分の生き方は、これまで今日しかないと思って、「完全燃焼」する生き方です。

地域と市民の皆様に少しでも貢献したい。という懸命な行動が更なるチャンスに繋がると信じて、本日も誠心誠意の活動を続けてまいります。